中部地区

2014年度 中部地区研究活動計画

代表理事氏名 植 田 健 男

企画趣旨・実施時期など

「公開シンポジウム : 今日の高校教育改革の課題と展望」(仮題)

 2011年9月に中央教育審初等中等教育分科会にはじめて高等学校教育部会が設置されるなど、ほぼ二十年ぶりに高校教育の改革が論議の俎上に昇ってきている。また、それに続いて2012年9月には高大接続特別部会が設置されて、「高大接続」問題が急速に浮上し、さらに教育再生実行会議が第四次提言(2013年10月)で「達成度テスト」の導入を提言したことから「大学入試改革」が焦点化してきている。

 こうしたなかで、学校現場での実情を踏まえて高校教育の問題状況をどこに捉え、そこから何をこそ改革・改善すべきなのかを追究する根本的な論議が求められている。本シンポジウムでは、今日の高校教育改革の動向を踏まえつつ、同時に、そうしたなかで進められている学校現場における教育実践について学び、改革の展望を共有することとしたい。